人気記事ランキング

電子ブックリーダーで漫画を読むのに必要なスペックは? 

このエントリーをはてなブックマークに追加


不定期更新中ですorz
ikakka.jpg


iPadのような電子ブックリーダーで漫画を読むのには、画面のスペックが非常に重要になってきます。

しかし、最近発売されている電子ブックリーダーは、画面が粗いものが多く、(快適に)漫画は読めません。

そこで、いつになったら手軽に漫画が持ち歩けるような世界が実現するかを「解像度」を指標にして求めました。

「解像度」は画面の粗さを表します。

縦×横で表され、表示できる画像の大きさを示しています。

例えば、一般的なTVの解像度は、1980×1080 でPSPの解像度は 480×272 です。


漫画を読むのに必要な解像度を、PC上に表示して確認してみました。(見開きで読む場合)
結果は
横に1280程度で快適に読めました。
(雑誌でも試しましたが、1280では文字が潰れて読めず、1980くらいは必要でした。)



よって、漫画を読むには1280程度以上ある電子ブックリーダーが必要です。
標準的な少年漫画は112x174mmなので、1280に対しては縦820くらいの解像度が必要になります。

1280x820程度以上の解像度があれば、漫画が快適に読めることがわかりましたが、それを満たす端末は今のところパソコンくらいです。
iPadでも1024×768 と今一歩及びません。iPadは9.7インチと大きいですが、一方でiPhone 4はわずか3.5インチの小ささで、960×640 の超細密を実現しています。
この細密ディスプレイを2枚使用し、本のような折りたたみ式の端末を作れば、容易に漫画が読めるわけです。


結論
今使われている液晶で、快適に漫画を読める電子ブックリーダーは作れる。
しかも折りたたみ式にすれば、iPhone よりも小さく作れます。

しかし、製造がされていないのは、海外で漫画を読んだりする需要がないからですかね・・・
漫画の電子化とともに、早く開発してもらいたいものです。

終わり

P.S.
最近どこに向かっているのか分からないな~
今回の記事は伝わるのだろうかw


関連記事



このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/08/16 00:44 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿
※解決方法が提示できない質問は、スルーことがありますorz ごめんなさい。
AAが使えます。













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://uuomote.com/tb.php/248-326ba7e5

プロフィール

ストアライク


ネットの気になる出来事を
解説します。


管理者:ストアライク
自然をこよなく愛す

不定期更新となっておりますm(_ _)m

・詳しいプロフ・要望・免責事項
・相互リンク募集中です!

ブログ内検索